古矢工務所|神奈川の新築・リフォームを行う工務店です

tel. 0465-83-1761
お電話

商品紹介

施工例

熱交換塗料『タフコート』施工

施工前 先代のご主人が洋菓子店を営まれていたお宅です。
施工後 全体の形を生かした色にしたいというご要望でした。
店舗上に洋瓦の飾り屋根がありましたが問題なく塗装できました。

2012年8月の施工です。
施工前にエアコンを全て撤去し、塗装工事終了後に
新規でエアコンを取り付け予定でしたが、
この夏は、必要ないという嬉しい感想をいただきました。
熱交換塗料『タフコート』恐るべし!!
電気屋さんごめんなさい<(- -)>

道路に面したブロック塀にも熱交換塗料『タフコート』を塗装させていただきました。

介護用リフォーム2

既存床の高さ調整(60mm切り下げ)
既存床板撤去後に高さ調整して復旧60mm切り下げ
完成 歩行困難なため車椅子での使用にも配慮しました。

古い建物なので敷居の段差が大きく 廊下と寝室・手洗い室との段差は36mm
さらに手洗い室とトイレの段差は+60mmありました。
この部分の動線をフラットにすることで室内の移動を可能にしました。
さらにトイレは車椅子での使用にも耐えるよう引き込みタイプのドアを採用し

エントランスと表札

エントランス 低めの階段でのぼりやすくしました。
表札 アクリル板にサンドブラストで加工しました。
東南方向からの全景

FFCと液状木炭加工にSUMICASを装備した、健康支援住宅です。
外壁には熱交換塗料『タフコート』を使用し、室内はもちろん、
建物の周囲の温度も下げる効果があり『ヒートアイランド現象』の緩和に役立ちます。

床下から建物を守る『ヘルスコ・キュアー』

基礎の内側と平面部分に塗布します。
『液状木炭』の効果で床下を乾燥させ、材料の腐朽やシロアリから建物を守ります。
一面真っ黒な基礎が出来上がり(^^)
発泡ウレタン断熱材の吹付工事
リビング⇒和室
リビング⇒キッチン&カウンター

施工例

熱交換塗料施工例

熱交換塗料『タフコート』の施工実例です。
気温35度の時の実測値です。
施工済みの駐車スペース>>>>>>39度
未塗装のコンクリート製側溝蓋>>>53度
前面道路のアスファルトの>>>>>60度
この温度差は見逃せませんね。

詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www.arbar.co.jp/products/hep

介護用リフォーム

廊下の床高さ調整(既存床板に貼りかぶせ)調整高さ36mm
寝室とトイレを結ぶ動線の確保

Contact弊社へのお問い合わせはこちら

お電話の場合
0465-83-1761
メールの場合
お問い合わせフォーム